top of page
  • A.M

      ウクライナ訪問

おはようございます。 アメリカのバイデン大統領が電撃でウクライナ訪問を果たしました。 事前にロシアには通告したようですが、それにしてもびっくりしました。 大統領専用機でなく、空軍機でポーランドに入り、列車でウクライナ入りだったようです。 朝4時にアメリカを出て、翌朝8時にウクライナ到着。 警護も最小の人数とし、同行の記者も2名に絞り、連絡もゴルフの連絡のようにカモフラージュして行ったとか。 やはりアメリカって国は凄いですね。 当然事前に計画してたのでしょうが、全然マスコミにも漏れずに実施出来たのですからね。 G7で訪問してないのは日本の岸田総理だけとなってしまいました。 実は去年の年末に計画したことがあったようですが、計画が漏れて断念した経緯があるようです。 実際には警備の関係でもかなり問題があるようですね。 自衛隊は使えないし、アメリカの様なシークレットサービスの会社もありません。 国会の事前承認の問題もあります。 マスコミの報道に対する姿勢の問題も。 中々ハードルは高いですが、サミットまでには訪問しないとまずいのでは。 議長国ですし、ウクライナ支援を話し合っても説得力がないですよね。 国際社会に日本の姿勢をきちっと示せるよう頑張ってもらいたいと思います。 ロシアの暴挙を絶対に許さない姿勢を世界に、国民に見せて欲しいです。



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page