top of page
  • A.M

トリガー条項

おはようございます。 今日は土曜日ですが仕事の日です。 国会では昨日、補正予算が衆議院の予算委員会で可決されました。 自民・公明の与党の他に国民と維新が賛成に回りました。 維新は万博の追加費用が盛り込まれているので賛成し、国民はガソリン税の暫定税率を減税するトリガー条項の協議をするって事で賛成しました。 トリガー条項は元々有ったんだけど、今は法律で凍結された状態になっています。 凍結解除するには法律の改正が必要になります。 与党の中には反対の人も多いようです。 協議が始まっても実施されるかどうかは微妙ですね。 岸田さんの決断次第でしょう。 当然ガソリン代は安い方が良いです。 今は元売りの会社に補助金を出しています。 いくら出していくら安くなっているかが分からないシステムです。 消費者に直接補助が判るシステムが良いと思います。 補助金でもトリガー条項解除でも。 政府は与党内に国民を取り込んで今の支持率下降状態を変えたいんだと無思います。 公明党は反対のようですが。 ガソリンもそうだけど今の物価高をなんとかして欲しい。 4万円の減税だけでは全然足りないと思う。



閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント

5つ星のうち0と評価されています。
まだ評価がありません

評価を追加
bottom of page