• hnd083

    夢を持とう!

昨日は川端政子さんに講演と3Sセミナーをしていただきました。 講演は『パートから何故経営者になったのか?ビジョン型人生設計のすすめ』としてお話していただきました。 彼女は20歳で町工場のパート従業員として勤め、色々な事が有って経理や総務を任され、営業も経験し、東京営業所を出す時の所長として東京に進出された。 その中で色々考えられて35歳で社長になるって夢を持っておられた。 東京営業所は出したが東京にお客さんは0。 展示会などで貰った名刺を頼りに会ってもらえる方の所には足を運び、日本中には素晴らしい会社、経営者がいるのに何故知られていないんだろうと思ったという。 もともと彼女は連携して新しいイノベーションを起こしていかないと中小企業の未来は無いと考え、中小企業の連携や教育で仕事をしたいと考えてた。 ただ、周りの人達からは連携なんかでは食べていけないと言われたが、それはライバルが居ないって事だと前向きに考え35歳で会社を興した。 ずーっとビジョンを持って年に1度出来たかどうか練り直し、口に出すことで周りの協力も得て企業が出来たと話す。 夢を持って口に出していけば何時かは実現できるといい、夢を、ビジョンを持つ大切さを熱く語ってくれた。 3Sセミナーは基礎の部分のお話と工場や事務所のウォッチングをし、各自がいい点悪い点を拾い出し改善につなげて欲しいとアドバイスを受けた。 色々な改善点が見つかったのでそれを少しずつ直していこうと思います。 川端さん、ありがとうございました。



#島根県

#松江市

#東出雲町

#山陰

#中海

#大山

#製造業

#制御盤

#hinoden

#ひのでん

#樋野電機

#樋野電機工業

#しまねいきいき雇用賞

#しまね女性の活躍応援企業

#しまね子育て応援企業

#あいサポート企業

#ブログ

#川端政子

#メーキングドリーム

#3S

#セミナー #講演


閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示