top of page
  • 執筆者の写真hnd083

   解散見送り

おはようございます。 岸田総理は今国会での解散をしないと表明した。 賢明な判断だったと思います。 まだ衆院議員の任期の半分にもなっていないし、国民に信を問う大義がないからだ。 増税なり与野党が対決しててどうにもならないなどの状況なら解散して選挙をする価値もあるだろうけど、今はそんな状況では無いですよね。 防衛費増額で増税が言われてるけど、これも25年ぐらいの話だし、少子化対策では増税はしないと言ってるので。 社会保険料でも負担が増える事には変わりないのだが・・・。 自民党と公明党、維新と公明党、維新と立憲、立憲と国民、立憲と共産党など対立なのか選挙協力なのかもはっきりしていない状況では選挙しにくいですよね。 大きな費用が必要な総選挙。 意味がないのにして欲しくない。 そんな意味で良かったと思います。 もう少しで国会も閉会します。 しっかり政策立案して欲しいと思います。


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

予算

bottom of page