top of page
  • 執筆者の写真hnd083

カイロス

おはようございます。 民間のロケット打ち上げ、とても期待してたんですが残念でした。 民間企業の『スペースワン』が和歌山県串本町に民間のロケット打ち上げ場(スペースポート紀伊)を作り、衛星を積み込んだロケット(カイロス)を打ち上げ高度500Kmの軌道に乗せるという目的で打ち上げたが、打ち上げ直後にロケット本体が異常を検知し自爆した。 第一段のエンジン燃焼中にシステムが作動したとみられている。 ロケットの打ち上げは1回目で成功した例は無いと思います。 何度か失敗し経験を積んで失敗を克服して成功するものだと思います。 同じ民間のロケット打ち上げてる北海道の会社も3回目で成功してるし、スペースXのイーロンマスク氏も何度も失敗している。 次に向けて出直して欲しい。 スペースワンの豊田社長は失敗という言葉は社内では使わない。 データ解析し、原因を突き止め、対策を講じて必ず次に挑戦すると話しておられました。 期待して見守りたいと思います。 スペースワンは現在10社の出資で成り立っています。 ロケット開発は難しいし、お金も掛かります。 何としても成功するまで続けて欲しいと思います。 現在、自前でロケットを打ち上げられる国は10か国しかないとのことです。 ビジネスとしても必ず成功させて欲しいと思います。 次は何時になるか分かりませんが期待して応援していきましょう!



閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

趣味

私の趣味の一つはアニメを見ることです。 4月から一番好きな「この素晴らしい世界に祝福を!」の3期が始まりました。中学生の頃このアニメを友達に勧められ、見てみればアニメの沼にハマってしまいました。 このアニメはコメディとなっており5年前の映画を見に行った時には笑いを堪えながら見るのが大変だった思い出があります。 原作の小説もアニメも面白いのでオススメです。 公式ページ:http://konosuba

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page