• hnd193

冬至


日を追うごとに吐く息が白くなり、本格的な冬の訪れを感じます。


今日は冬至です。 北半球では一年でもっとも昼が短い日です。

冬至を境に昼が長くなるため、冬から春に転じる”一陽来復”の日ともいわれていますが 本格的な冬はこれから。 温かいゆず湯に浸かり、体の芯からぬくもり健やかに冬を過ごしたいと思います。


地域によっては、運を呼び込むために名前に「ん」がつく食べ物を食べる風習もあるようです。

「ん」が「運(うん)」に通じるとして、縁起を担いでいます。

なかでも「ん」を2つ含む「れんこん」や「にんじん」「ぎんなん」などは運が重なり倍増するとして特に縁起が良いとされています。

寒くてついうつむきがちになりやすい時期です。 しかし顔を上げてみると、冷えて澄んだ空気の中で、目に映る景色がいつもより輝いて見えます。


師走といわれるほど慌ただしい日々が続きますが、この季節を楽しい気持ちでお過ごしいただけると幸甚です。

#島根県

#松江市

#東出雲町

#山陰

#中海

#大山

#製造業

#制御盤

#hinoden

#ひのでん

#樋野電機

#樋野電機工業

#しまねいきいき雇用賞

#しまね女性の活躍応援企業

#しまね子育て応援企業

#あいサポート企業

#健康事業所宣言

#50周年 #冬至

#一陽来復

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示